電池切れ

就労支援施設に来て5ヶ月ちょっと

もう…電池切れです。

こもってる時は、周囲に気を張りつつも自分の世界があった。

外に出て、人間関係や作業、住処の周囲に気を張り続けて、自分の世界、空間を見つけられずにいる。

元気だった頃と比べて、作業の質や時間全てにおいて、遥かに劣っているのが分かる。
自分の思ってる質と量、かかった時間が噛み合わない。この差を縮めようとすると、返って上手くいかない。
作業をいくらこなしても満足できない…。
やってる事に勝手に責任を感じ、その重圧に負けてしまう。
それを誰かに言えたら良いのに…。

十数年、ずっとコミュニケーションは家族だけだった。
その間、自分で処理または考えないようにしてきた。
今は常に誰かと関わっている…もう疲れてしまった。
一人になりたい…こもりたい思いが募る。
どうしたらいいのか…分からない。

 

昨日、ここ数ヶ月一人で思い悩んできた事を普段話す相手ではないが、その人を見ると、あの人のように自分も変わりたい希望と自分の情けない姿に落胆させられる近くて遠い存在の仲間に朝礼前の数分間だけ、やっと口に出して言えた。
その返事はまだ返ってきてないが、少し楽になったような気がします。

聞いてくた仲間に感謝です。ありがとう。
1日をやり過ごせました。

そして今日…苦しさが少し戻ってきた。

誰か一人でもいい、話せる相手をみつけたい…。
いつも自分で思いを抱え込んでしまう…もう、しんどい。
その為には、普段から思いや悩みをぶつけられるよう、どうにかしないと…。
でも方法が分からない…。(s)

カテゴリー: お知らせ パーマリンク