新しい全国家族会設立へ

 

新しい炎のトーチを

 全国家族・市民の会エスポワール

「8050ネットワーク」設立へ

 設立総会 

8月24日(土)

場所 ライフアート  PM 2時

 

呼びかけ世話人

島田 誠

奥村 義行

古林 日出子

児島 正善

古田 恭子

山田 孝明

藤田 佳恵

 

 

 

カテゴリー: お知らせ | 新しい全国家族会設立へ はコメントを受け付けていません。

奈良で活動。7月28日奈良市中部公民館 マイキーが呼びかけます

市民の会の緩やかなつながり。

今日現在 岡山 兵庫 名古屋 福岡 名古屋 広島 京都と「8050問題を生きる」を呼びかけて。参加者が1000名を超えました。奈良でも呼びかけます。

今後は熊本 静岡 鹿児島 鳥取と開催の準備をしてます。

カテゴリー: お知らせ | 奈良で活動。7月28日奈良市中部公民館 マイキーが呼びかけます はコメントを受け付けていません。

福岡 久留米市にて。「親の死体と生きる」

6月16日 久留米市 えーるピア久留米にて講演会をしました。

カテゴリー: お知らせ | 福岡 久留米市にて。「親の死体と生きる」 はコメントを受け付けていません。

6月度の定例会。6月9日(日)

く6月の定例会のお知らせです。

カテゴリー: お知らせ | 6月度の定例会。6月9日(日) はコメントを受け付けていません。

暗闇で見つけた光は暖かく、明るい

市民の会エスポワール広島 に参加された皆様へ

山田孝明

 

広島にて40代50代のひきこもりの子を持つ家族を支援する市民の会が開かれて多くの人が参加され、この問題は社会的にも深刻さを増していると言えるでしょう。

 

内閣府発表で61万が存在すると発表されました。この数字には悩まれているご家族兄弟姉妹の数字は入っていません。もしその数字を加えるとしたら200万人近くの人たちが、出口の見えない家族の苦悩や焦燥感を持ち続けていることが分かります。私たちはそんな人たちと共にいて、支え合うことが大切な活動となりました。

そして、市民の会エスポワールの活動は社会的にも大きな意義をもつことになりました

 

皆様にお知らせがあります。立ち上げに参加して頂いていた世話人の○○氏が家庭の事情で参加できないと連絡がありました。つきまして新しい連絡場所が暫定的ですが、決まりましたのでお知らせいたします。何かありましたら下記にお手紙か電話にてご連絡ください。

 

〒711-1132

岡山市北区田原14×× ○○方

市民の会エスポワール 岡山・広島事務局

090-3676-1430     

 

 

なお、4月、5月の定例会はお休みさせていただきます。

次回の講演会のおよび定例会の日時が決まり次第ご連絡させていただきます

 

 

2019年4月20日

カテゴリー: お知らせ | 暗闇で見つけた光は暖かく、明るい はコメントを受け付けていません。

4月度 定例会のお知らせ

4月14日 日曜日 pm1時30分

ライフアートにて

カテゴリー: お知らせ | 4月度 定例会のお知らせ はコメントを受け付けていません。

中高年ひきこもり61万人内閣府発表

中高年のひきこもりが61万と内閣府から発表された。あくまで推定実数だが。この数字があくまで実態に近いなら社会の実相ではない。ひきこもりの人同様に家族もまた出口の見えない焦燥感や絶望感を感じている。じつは150万人近いひとが終わることのない苦悩から逃れたいと思っているかもしれないのだ。津波が足首まで来ていると思っていたら、もう腰まできているのだ。ひたすら生物学的な死を願う祈りが始まっているだろう。

カテゴリー: お知らせ | 中高年ひきこもり61万人内閣府発表 はコメントを受け付けていません。

「社会参加へ」と私たちはそう呼び掛けてきた。

カテゴリー: お知らせ | 「社会参加へ」と私たちはそう呼び掛けてきた。 はコメントを受け付けていません。

3月度定例会のお知らせ 3月3日(日)

3月3日日曜日

PM1時より

ライフアートにて 家族交流会

カテゴリー: お知らせ | 3月度定例会のお知らせ 3月3日(日) はコメントを受け付けていません。

家族の体験を語る

2月9日(土) PM1時30分より

場所 京都社会福祉会館(二条城北側

参加費 500円

長期ひきこもりの子を抱える家族の苦悩

出口のみえないことの焦燥感、そしてこの苦しみから逃れたいという思い― 3人のそれぞれのご家族が胸の内を語ります

 

主催 市民の会エスポワール

問い合わせ 090-3825-3156

 

 

カテゴリー: お知らせ | 家族の体験を語る はコメントを受け付けていません。